The Days of Wine and Sings〜光井さくらオフィシャルWebサイト

プロフィール

光井さくら(Sakura Mitsui)

光井さくら。西は山口、長州生まれ。B型。
歌はこころ。
全開、満開、ありのまま…『袖すり合うも他生の縁』をモットーに、
歌心あふれるライブを展開。
オリジナル曲を始め、ジャズ・ブルース・ソウル・オールディーズ歌謡曲とジャンルは様々。
なかでもジャズを独自の解釈による日本語の歌詞にて歌うライブは大好評!
およびとあらば何処へでも!国境をも超え世界をまたに活躍中。
身も心も音楽に捧げる自分大好き人間!
ライブハウス出演の他、バーやレストラン・居酒屋、集会所などに機材を抱えお客様のいるところどこでも参上の出張ライブを基本に自治体主催の式典や、保育園、学校、福祉施設などにも活動範囲を広げる。
(銭湯・落語寄席でのライブ経験もあり!!)

経歴(Biography)

1993年
広島のライブハウスでレギュラーバンドのボーカルとして歌い始める。
1997年
綾戸智絵に師事、この頃からジャズを歌い始める。
1999年
綾戸智絵『friends』ゴスペル隊としてアルバム参加・MBSラジオ1179テーマソングを歌う。
2000年
作詞活動を始めるとともに、様々な場所へ詩の提供やCMソング等を歌う。
2001年
大阪『ANOTHER DREAM』にて集客数180人(メンバー11人)の窒息寸前ライブを敢行!
(大成功に終わったにもかかわらず打ち上げの飲み代で足が出る!!)
2003年
全国放浪ユニット『ユカサクラ』結成。全国のBarにてライブ活動開始。
2004年
京大西部講堂『ブルースファンタジー』にて井上孝之氏・ミッキー吉野氏等と共に出演。
京王プラザホテル・イメージソング作詞。
2005年
大阪・北区民音楽祭にて最優秀賞を受賞。
『国連創立60周年記念事業』の交流使節に抜擢され、スイスジュネーブの国連欧州本部での式典に出演、オリジナル曲『私は祈る』を歌い、各方面から高い評価を得る。
2006年
ホノルル『モアナサーフライダーホテル』にて現地ミュージシャンと共にセッションライブを行う。
総勢20名によるビックバンドでの活動開始する。
2007年
大阪の落語専門の寄席『天満天神繁昌亭』にミュージシャンとして初めて出演し多くの噺家と共に1週間の舞台をつとめる。
ベトナム・ホーチミンで行われた『親善文化祭』にてオリジナル曲『私は祈る』を歌う。
2011年
1stミニアルバム「ヒハマタノボル」をリリース。